風営法ガイドブック

風営法の規制を受ける業界の法令ガイドブック

風俗業の「困った」を速攻解決!風営法ひとすじ20年 行政手続と違反処分 のぞみ合同事務所風営法担当 ℡042-701-3010 へ

営業規制

風俗営業の場所の制限

風俗営業の場所の制限 保全対象施設の用に供するものと決定した土地 条例 用途地域 近隣商業地域 許可条件違反 営業所の拡張 学校 病院 児童福祉施設

風俗営業・特定遊興飲食店営業の身分欠格事由

身分欠格事由 風俗営業又は特定遊興飲食店営業の許可を公安委員会から受けるためには、以下の身分欠格事由に該当していないことが要件となります。 事業者自身だけでなく、営業所ごとに選任する管理者も、身分欠格事由に該当していないことが要件となります…

風営法の構造設備基準 風俗営業・特定遊興飲食店営業 まとめて掲載

風俗営業1号から5号の営業・特定遊興飲食店営業は風営法施行規則の構造及び設備の技術上の基準に適合しないと構造設備維持義務違反という風営法違反になることを解説します。

飲食店営業が風営法の規制を受ける場合

風営法は、夜10時以降に営業する飲食店に対しても規制をかけています。 飲食店営業は食品衛生法の許可(保健所の)が必要です。 居酒屋営業のスタッフが深夜に客引きをしたとして風営法違反で摘発される事例がでています。 飲食店に関係する風営法の規制つい…